一時の手間を惜しまない

効率化を図ろうと、新しいシステムを導入する時、
その切り替えのタイミングで一時的に仕事が増える時があります。
業務フローを考えなおしたり、システム構築したり、移行作業だったり。
また、新しいシステムを使い始めると最初は慣れなくて面倒だったりもします。

先日の勉強会で登壇した方のお一人が
“楽するために仕組化する”
という主旨のお話しをしていました。
そのために手間をかけるのは全然苦にならないそうです。

“生産性を上げる”と堅い言葉で言うとなにか難しい気もしますが
“楽をする仕組みをつくる”と言うと「そうそう、一回頑張れば後は楽だ」
と案外すっと受け入れられて、意欲的に取り組める気がします。

ちょっとずつ業務を見直し中です。

採用担当:加藤 綾
舞台に立つことを夢見て上京、その後就職するも前職をわずか3か月で辞め2017年1月に営業としてゲットイットに入社。OJT研修を通じてゲットイットに足りないのは「人」だと感じ採用への配属を志願。2017年4月より採用担当として修行中

ゲットイットでは、現在以下の職種を募集しています。

※コロナ対策のため、当面の間web面接を実施しております。選考フロー、入社時期については今後の状況によりご相談の上変更となる場合がございます。予めご了承ください。

◆未経験職 ◆経験職

▼海外営業メンバー、外勤営業メンバーを積極採用中です!typeもしくは採用サイトよりご応募ください。
求人、転職サイトはtype

▼アカウントエンジニア(サーバーエンジニア)を積極採用中です!

▼募集要項の詳細や、ご応募・お問い合わせはこちらのサイトから
採用サイト WANTEDLY