スペイン語の一言フレーズをご紹介 – 「語学部」スペイン語編

こんにちは。
スペイン語を習得しようと思いながらも、
必要性がないので徐々にやる気を失いつつある今日この頃です。
(それよりも”ビジネス英語”というものをちゃんと身につけるべきな気が…)

とりあえずスペイン語の好きな曲でも見つけて繰り返し聴こうかと思います。
*動機がない(のでやる気が起きない)、モチベーションをもてないという意味合いをスペイン語で言うと“la falta de motivación” でしょうか?
(合っているかはわからないので気になった方はご自分でお調べください…)

と、やる気失っている宣言をしたところでスペイン語の一言フレーズをご紹介いたします。
もう1月も終わりですが、スペイン語での新年の挨拶をご紹介したいと思います。
”¡ Feliz Año Nuevo !” (明けましておめでとう!)

スペイン語の女性名詞や男性名詞もややこしいですが、
この”¡ !”というびっくりマーク二つというのも慣れなくて
ついつい頭の”¡ ”の存在を忘れそうになります。

そして私が大好きな”ñ”。正確にはこの波線が好きです。
これがつくだけで急に発音がかわいくなると思いませんか。
上記の挨拶でいうと「アニョ」ですね。
個人的には「ニョ」と聞くとニョッキを連想し、あのもちっとした食感が思い出されます。
もうこれ以上お腹に何も入らないっていうぐらいお昼を食べたばかりですが、
ニョッキだけは口にできそうです。食べたいな、ニョッキ…。
ちなみに“Año”で波線を忘れるととんでもないことになるそうです。
ご注意くださいませ。
なんでこういう落とし穴があるのかな…。なくしてほしいと学習者としては切に思います。

以上、語学部よりスペイン語学習者がお届けしました。