IBM P520をオンサイトでスポット修理!- 修理事例 – 株式会社ゲットイット

パーツサプライ(修理)事例

2018年07月30日
パーツサプライ(修理)事例
お客さま業種
Sier
メーカー
IBM
対象機器
IBM eServer p5 520 (9111-520)
ご依頼内容
スポット修理(オンサイト)
作業時間
時間

◆ゲットイットへのお問い合わせの経緯

エラーコードが表示され、OSが起動できない状態。次のアクションが分からないのでどうにかならないか。と、ホームページのサービスをご覧になったお客さまよりお問い合わせをいただきました

◆お客さまの課題

エンドユーザーさまの使用されている製品[ IBM P520 ]が正常に始動せず、OSがbootしない。
また、筐体前面のアテンションLEDが点灯しているとのこと。

◆ゲットイットへの決め手

レスポンスの速さ、何とかなりそうだと感じられたため。

◆ゲットイットの対応

念の為ログの取得方法をお伝えし、弊社在庫を用いながら検証を繰り返し、エラー箇所を確認しました。当初伺っていたエラーコードより数が増えていたため、オンサイトの切り分け作業を実施。切り分け当日にファン2台の交換作業まで行い、OSのbootを確認しました。LEDの消灯については、お客さまがログインパスワード不明であった為、実施できず、お客様にご了承を頂き対応完了となりました。

至急作業をしてほしい!何とか修理して使い続けたい!
そんな時はゲットイットにまずご相談下さい。

今すぐカンタン無料相談!電話でスピード解決!

サーバーやルーターの基板や電源などパーツ修理についてはこちらをご覧ください。

ゲットイットの修理サービス

豊富な在庫部品と経験ある技術者による修理サービスを提供しています。