2022年02月24日

ストレージの故障、データだけでも復旧できないか? – データ復旧事例

データ復旧事例

 

お客さま業種:製造
メーカー  :FUJITSU
対象機器  :ETERNUS DX100 S3
サービス種類:データ復旧(データサルベージ)

 

お問い合わせの経緯

サーバに接続されていたストレージが故障し、データの読み書きができなくなってしまいました。コントローラの故障と判断し、データだけでも復旧したいとご相談いただきました。

 

ゲットイットが提供したサービス

ストレージに使用されているHDDのフォーマットセクタサイズが520byteだったため、弊社のデータ復旧環境でもセクタサイズを同様に変換、ファイルからRaidの再構築を行い、データを復旧しました。

 

エンジニアのコメント

お客さまがHDDの抜き差しなどは行っておらず、使用状態のまま保管されていたこと、またRaid情報を把握されていたことにより、スムーズな復旧が可能でした。ストレージに限らず、復旧の可能性を高めるには、そのままの状態で保存することが何より大切だと改めて思った事案でした。

 


 

ゲットイットでは、データ復旧サービスを提供しています。サーバートラブルや周辺機器からのデータ復旧・データ救出について、データ復旧の専門チームが対応いたします。
初期診断・お見積もりは無料でおこなっております。お気軽にご相談ください。

ゲットイットのデータ復旧サービスはこちら
FUJITSU製品のEOSL保守はこちら

 

ゲットイットのデータ復旧サービス

豊富な在庫部品と経験ある技術者による修理サービスを提供しています。