鎮静剤 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2021年01月19日
代表ブログ

今日は恐怖の胃カメラの日
事前の看護師さんとの問診の際に
鎮静剤という有料オプションがあることを知り
迷わず申し込み
医師から
「鎮静剤は睡眠薬ではないので」と
説明を受けて、期待と違うのか?と疑問が頭を過ぎったけど
注射されてカメラを突っ込まれる時にオエっとなっとのが
覚えてる最後で、次に気付いたら休憩室で寝ていました。
その後の問診で写真をみてびっくり!
胃の状態がよくないことも分かったし
同じことを確認する検査でも
バリウムと胃カメラでは得られる情報が
こんなに違うんですね!と医者の方と
結構話し込んでしまいました。
そのほかの健康診断部分においても
D判定があったりだったけど
自分の身体の状態が理解できたので
調べてよかったなと
晴々しい気持ちで
人生2度目の胃カメラを終えることができました。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。