配属を決めるのは誰か – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2020年05月28日
代表ブログ

今日は毎度おなじみ配属会議
ゲットイットでは新入社員の研修完了後
配属会議というものがあります

配属に関して関心がある人が自由参加
今日はたぶん20名前後が参加して行われました。

会議はカオス感満載で進みます
本人の希望
本人を欲しい部署の希望
周りからの意見
そもそも会社の問題 などなど

いろいろな意見がでますがあるところを超えると
1つの方向性が見えてきて自然とあるべきポイントへ
導かれていき、配属先が決定されました。

普通の会社ならごく一部の人間が決める 人事に対して
こんなに多くのメンバーが関心をもち意見を発言して
そしてこの会議の管理者がいないのに
人事が決定されていく様子をみて
ゲットイットってなんだかすげー会社になってきたなと
思いながらこの会議の様子を眺めていました。

途中何度か口を挟もうかと思ったけど
挟まなくてマジでよかったです。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。