買った瞬間6割引 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2020年09月28日
代表ブログ

新築の家だと購入してすぐ売ったとしても、
中古で売りに出すとしたら購入価格の2割引き
だからやめときなみたいな情報を目にすることがあります。
私は住宅の売買の専門家ではないので、その情報が本当かはわからないけど
商売の経験からすると、あんだけ広告を売ったりや素敵なモデルルームも用意できて
販売してるんだから原価はそこまでカツカツじゃないだろうし、
まぁそんなことも起こりうるだろうと思っていて
「新築買うのってなんか損しそうだな」とか
「建築業恐るべし」と漠然とした思いでみていたのです。

ところが、自分たちの業界を見てみると
私たちの業界(ITハードウェア業界)は新製品がどんどん発表されるので
住宅業界よりももっと早いペースで価値が落ちていきます。

発売から1年以上たってる製品は中古価格が通常の割引後の導入価格の半額等になってるケースもあったりして
新品を「買った瞬間6割引き」の価値しかないなんて事例もあったりします。
もちろん使う会社さんはそこにソフトウェアーを乗っけてHWの価格だけをみて
IT投資にたいしてあーだこーだジャッジする気はないのですが
お金を有効に使うという意味ではまだまだ
いろいろやれることが多い業界だなと思っています。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。