言語化 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2021年07月14日
代表ブログ

昨日の夜でた「自然経営研究会」
ゲストは心の師匠 天外さん

一番心に残ったのは言語化についてでした。

例えば犬と猫の生き物としての違いを
言葉で表現しようとしても
非常に難しいのにといった文脈から
人の成長や発達について
言語で記述・解説をしていくことの
限界などについて触れた話と個人的には理解しました。

聴きながら、きっと会社も同じで人の集合体である会社について
なるべく誤解なきよう伝えたいとこうやって毎日
言語化して伝える努力をしていますが、
きっとHPやブログなどから捉えてもらったゲットイットと実際に入社した
ゲットイットは違う部分もたくさんあると思いますよ
と書いておいたほうが 当初の目的である誤解がないように
という部分においては達成できるのかなと思ったりして

毎日こう適当に思いつくままに書いている内容を
並べてみると ぼやっと 何となくこんな会社なのかなって
想像できるぐらいを目指して 書き続けてみようと思っています。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。