経営参加 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2020年05月07日
代表ブログ

ゲットイットの経営参加の基本は
「一人一人が思ったことを言う」から始まります。
自分の役割や年次の壁なんかをとっぱらって
「私が会社を進化させていくんだ」という気持ちで
色んなメンバーが色んな意見を発信してくれていて
そのいい部分が活かされて経営が毎日アップデートされている会社です。

人それぞれ興味関心がある分野は違うので
全体的に意見を持つことがあれば
特定領域にのみ参加したいというメンバーもいます

が全員に共通しているのは
「自分ごと」として捉えている会社の中の領域が
他の会社で働くより大きい事なんじゃないかと思っています。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。