相性 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2019年08月19日
代表ブログ

仕事や組織の事を考えとき
何をやるか
誰に提供するか
どうやって組織を運営するか
誰とやるか

みたいなレシピを
以前は結構単純に考えていたのですが

最近はその組み合わせは無限だと感じています。

例えば全く同じターゲットに同じ商品を
同じ人事制度で運営する会社が2社あっても
そこで働く人が違うだけで
まったく違う結果になると確信しています。

なので、何をやるか、誰に提供するか
どうやって組織を運営するかも重要ですが
一番肝心なのは「誰とやるか」だと思っています。

ただそれっていわゆる「いい人」を採用するとかではなく
現状の自社に合う・合わないがあると思ってて
採用はそこを直感的に確認する事も大切にしています。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。