書き初め – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2021年01月06日
代表ブログ

今日は新春恒例のゲットイット書き初め大会です
いつもは餅つきやったりしてるのですが
今年はSTAYHOMEなので各自家で書き初めを行い
ZOOMで込めた想いを発表していくというスタイルで
実施しました。
僕の今年の1字は「喜」
物事を進めていく時って2つの動機があって
1つは「恐や不安」もう一つは「喜びやワクワク感」
コロナで不安定な社会情勢
先行きの不透明さもたっぷりで
そんななか会社も急に大きくなっていってて
ついつい不安や恐れから
いろいろな物事を考えたり決断してしまいがちですが
正月休みに「どうして会社をやってるんだっけ?」
と自分の内側に問いかけた時に降りてきたのが
この「喜」という字でした。
事業を始めたころ根っこにあった
他社がやれないことをやる
やったことがないこともできるはずだ
そして稼ぐぜという「ワクワク」した気持ち
その気持ちを忘れずに
1年間経営判断していこうという気合を込めて
この字にしました。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。