2019年02月19日
場が持つ力

先週末、もはや恒例となっているアウトロー採用会に行って参りました。
今回もなかなか聞かない経歴や考え方を持った若者たちが沢山集う刺激的な会でした。

アウトロー採用会にいくと哲学的な話をしたり自分の価値観について話したりするせいか、
通常の仕事モードとは違う感覚になり、自分の過去の話や
会社に対してどう思っているか、など普段しない話をします。
当日会った人たちばかりなのに不思議です。

いつも会社の他のメンバーと二人で参加するのですが
そのメンバーについてもいつもと違った一面が見えます。

その場が持つ力というのは本当に大きくて
会議の場だったり、お昼休憩だったり、飲み会だったり、
その場面ごとに違う人間性が見えてきます。
一緒に行くメンバーは大体、私が面接を担当している筈なのですが
「そんな過去知らないし、そんなこと考える人だと思ってなかった!」
と毎回思います。

そう考えると色んな集まりに置いて場作りってとても重要だなと思います。
意見が言い易い会議、素が出やすい面接、クリエイティブになれる職場。
目的に併せてその場が作れるよになればもっと有意義な時間が過ごせそうです。

加藤綾
加藤綾
2017年1月に営業としてゲットイットに入社。 OJT研修を通じてゲットイットに足りないのは「人」だと感じ採用への配属を志願。 2017年4月より採用担当として修行を積む。現在第3形態に移行中。