勝負は会社に入ってから – 株式会社ゲットイット
2018年12月11日
勝負は会社に入ってから

本日のある打ち合わせで出てきた一文

“勝負は会社に入ってから”

皆さん就職活動をしていて第一志望の会社に
入れることもあればそうでない時もあると思います。
勿論、第一志望の会社に入社することができるのはとても喜ばしいことなのですが
どちらの場合も本当の勝負は入社した後です。
それは新卒、中途、両方に言えることだと思います。

なんとなくここに書くことに気が引けるのですが
私が転職活動をしていた時、ゲットイットは第3志望でした。
ゲットイットの第一印象
・業界はよくわからないがなんとなく他の会社と違うことやっていて営業し易そう。
・でもなんか中古のビジネスに興味が湧かない
商材としては興味があるけど会社にはあまり興味が湧かないな、という感じでした。
実際入社したら商材と同じくらい珍しい社風で驚きましたが。

記憶が定かではないのですが、第一志望の会社で役員面接の手ごたえもよく
入社する気満々だったのですが適正テストに落ちてとても凹んだ記憶があります。
気分が晴れぬまま、結果的にゲットイットの選考を受けることになりましたが
今はあの時第一志望の会社に入れずゲットイットに来て本当に良かったと100%言い切ることができます。
(ちなみに内定貰った段階ではゲットイットが何故か第一志望になっていました)

皆さん色んな思いを持って新しい会社に入社すると思いますが勝負は会社に入ってからです。
少なくともゲットイットはそれぞれ勝負できる環境のある会社だと思います。
今転職活動をされている方々の心に留め置いていただければ幸いです。

20181211_143407

スタンディングデスクに謎のオブジェが、、、
なにやら準備をしているようです。

加藤綾
加藤綾
2017年1月に営業としてゲットイットに入社。 OJT研修を通じてゲットイットに足りないのは「人」だと感じ採用への配属を志願。 2017年4月より採用担当として修行を積む。現在第3形態に移行中。