余白 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2020年08月18日
代表ブログ

今朝は初めのミーティングまで時間があったので
ずっと気になっていたMAC のRemote Desktopについて

Version8を使ってMacBook Proから会社のVDIに
アクセスしていたのですが、複数モニタの場合、フルスクリーンだと
2枚とも使うの1択でこれが微妙に気持ち悪く
今日は時間があるから社外のRDPクライアントで具合よさそうなの
探して解決しようと思ったら

なんと純正 Microsoft Remote Desktop Client にVersion 10なるものがあって
試しに変えてみたら、全部のモニターを使うボタンのチェックを外すだけで
悩みだった複数モニターの制御は解決されて

左の画面はローカル、右の画面はVDIと理想の使い方が
できるようになりました。

毎日の仕事を意味があるもににする
効果的なものにするためにも
たまに手を止めて 仕事の意味や目的を考えたり
働く環境を整備することって大切だなと改めて感じた次第です。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。