他社がやれないをやる – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2018年11月01日
代表ブログ

仕事の何に面白さを感じるかは人によって違うと思います。

僕の場合は漠然としたお題とか、今までできなかったことに
回答を見つけていくことに非常にやりがいを感じます。
僕自身は「既存の枠組み」・「誰かがつくった当たり前」を
自分たちの力で塗り替えていく事が仕事の面白さだと思っています。

チームでというのはつい最近まであまり興味がなかったのですが
「この分野ではこの人にはかなわない」と思える人と働くと
自分だけではできなかった仕事もできるようになるので
最近はチームで仕事をすることも好きです。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。