もうすぐ、クリスマス! – テレワークFromドイツ – 株式会社ゲットイット
2018年12月13日
もうすぐ、クリスマス! – テレワークFromドイツ

ドイツのクリスマスと言えば、やっぱりクリスマスマーケットですね。子供たちが産まれる前にはよくグリューワイン(ホットワイン)とグルンコール(ケールをソーセージなどと一緒に煮込んだもの)を飲み食べに行ってましたが、何せ人が多いので、小さい子連れて行く勇気がまだ出ず。。。すごく飾りやライトアップがキレイで一番上の子なんかは喜びそうなので、今年は一回でもいいのでいってみたいなとは思っています。

あと、何年か前、まだ子供が産まれる前に この時期にクリスマスマーケットが大好きな仲間が遊びに来てくれたことを毎年思い出します。短い時間だったけども、一緒にグリューワインをのんで色々話をして、楽しかったのを今でも覚えています。

img_3991

今年は、初めて子供たちにアドベントカレンダーを買ってみました。
アドベントカレンダーはクリスマスまでの日数を数える用のカレンダーで、12月1日から24日まで毎日一つずつ窓を開けるようになっています。

今回子供たちに買ったのは、上の子には窓を開けるとおもちゃが出てくるカレンダーと、下の子には窓を開けると小さな本が出てくるカレンダーです。3歳半の長女は、毎日窓を開けるのを楽しみにしていて、「今日は何番をあける?」「今日のカレンダーあけよー」「今日はスカイでてくるかなー?」とか嬉しそうに言ってくるので、なんか微笑ましい限りです。
1歳半の次女は、すこーしだけ理解はできてるみたいで、カレンダーを出すと嬉しそうに窓を開けています。ただ、一日に2つも3つも窓を開けようとするので、それを阻止するのにこちらは必至ですが。。。笑

11月から3月くらいまでドイツでは(少なくとも私の周りでは?)、結構Flu Season(インフルエンザのシーズン)と言われることがあります。特に寒さが厳しくなり始める11月12月には風邪ひきが増えてきます。
案の定、うちの子供たちも保育園から風邪をもらってきました。次女がまず発熱して治まったかと思うと、今度は長女が発熱,、下痢。。。
次には、3番目の長男が発熱(これは予防接種によるものですが。)そして、次女と長男は常に鼻水がズビズビと鼻水による咳がなかなか治まらず。。。

そんな中、旦那は2週間も出張でいなくなるしで。泣きそうでした。
私は今のところは、風邪ひかずになんとかもっています。ちなみに私の風邪予防方法の一つに「龍角散法式」があります。
喉が痛み始めそうかな?って思ったらその晩寝る前に、龍角散の粉を大目に摂取します。
そして、日中には龍角散のど飴をこれでもかと言うくらい舐めます。
(会社に入社したてまだ東京オフィスにて働いていた頃からこの方法で風邪予防してきました。笑)
なので、東京オフィス時代の私の知っている同僚がたまーに龍角散のど飴を送ってくれることがあります。
それから、今回日本へ出張してきた旦那にも大量の龍角散のど飴を買ってきてもらいました。笑
これで、風邪シーズンをなんとか乗り越えていけたらなと思っています。

みなさん、よりクリスマスをお過ごしください。

img_4103

著者写真
海外調達担当:Naoko
ドイツに引越すことになったけれど、ゲットイットを辞めたくない!という事で、いち早く2011年より海外からのテレワークを開始。ドイツでの日常や子育て・テレワークについて不定期で発信中。