ひらく – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2020年08月24日
代表ブログ

リモートワーク化が進んでいき
バーチャル出社が基本で
リアルオフィスには出社しないことが前提になっていくと
今までは東京近郊からしか採用できなかった状況から一変して
例えば大阪の営業の方を関西担当として採用して
バーチャルオフィスに出社してコミュニケーションとりながら
働いてもらったりとか、
職種によってはしばりがなく世界中から募集できるような状況が
一気に身近になります

ちなみにゲットイットでも日本人採用が前提となってた職種のうち、
いくつかの業務は海外採用に切り替えを始めていて、
これってすごいチャンスなんじゃないかなと思っています。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。