いい加減 – 株式会社ゲットイット

代表ブログ

2019年08月08日
代表ブログ

アメリカ生活3日目
まぁ適当な仕事っぷりや、
いまだに停電が平気で起きたりと
本当にいい加減な国だなと思いながら
しっかり・きっちりした日本(日本人)の凄さを
あらためて感じるとともに

なぜこの国が世界のトップを担うのか
そんなことを考えてみました。

品質に対して過剰ではないので
不完全でもサービスを開始するのが早く
早い頻度で改善をしていくことで
新しい分野でシェア1位を獲得していく

いい加減さを許容してることが
アメリカの強さの秘密なんじゃないかなと
そんな風に感じたわけです。

廣田 優輝
廣田 優輝
1980年生まれ。東海大学在学中にゲットイットを創業。当初は中古機器のネット販売が中心だったが、法人ニーズに着目し、保守サービス等も手がけるようになった。「社員とその家族の幸せ」にフォーカスしたユニークな経営を志し、「第6回ホワイト企業大賞」特別賞を受賞。趣味はワインとサーフィン。ベーシストとしてメジャーリリースも経験。