私たちは、安心してお客様の資産買取を任せていただけるように様々なご要望にお答えしてきました。

1.特殊な依頼でもやってくれるでしょうか?

お客様事例
サーバールームの統合の為、ラック数十本内にある約1,000台の中から不必要になったサーバー約200台だけを引取りできますでしょうか、とのご依頼でした。

大手流通業様
引上げ地(千葉・神奈川)
買取機器
Dell、SUN、HP、SGI、など

注意した点
・絶対に間違ってはいけない為、下調べをしっかりとさせていただきました。
・取り外す順番や搬出の手順など細かい打ち合わせができました。
・引上げ機種を確認しながら、1台ずつSpecの確認ができたため、2004年モデルから2011年モデルまで、幅広い年代の機器全てに価格を付けることができました。

細かい打ち合わせが効を奏し、引上げ作業も素早く行えました。
お客様にも価格、サービスの両面で喜んでいただきました。

2. 1,000台のサーバーを引き上げてくれますか?

お客様事例
サーバー、ネットワーク、ストレージの入換えに伴う対象機器の引上げ&買取依頼でした。
42Uラックを32本含む約1,000台の引き上げでした。

国立大学様
引上げ地(東京)
買取機器
Dell、Infortrend、EMC、Brocade、SUN、など
結果
丸一日をかけて、現場での綿密なうちあわせを行いました。
動線の確認(約200m)、エレベーターの位置、搬出機器の確認とListUp。搬出作業のシミュレーションを行いました。撮影した写真は200枚に及びました。
また、なるべく高く買いたいと、納品時の仕様書を元に、パーツ一つ一つに価格をつけていきました。(おかげさまで他社の1.5倍の価格でしたと後日担当から報告がありました)
当日、作業員10人と2台のトラックを手配し、引き上げ場所と当社を3往復し、予定通り搬出が完了いたしました。

このように、綿密な打合せが一番重要です。次に、細かい仕様書がありますと、価格が上がりやすくお客様に非常に喜んでいただけます。仕様書が無い場合も、下見させていただきますと喜ばれる結果になるのではないでしょうか。お気軽にご連絡ください。

3.目の前で壊してくれますか?

お客様事例
お客様データの入っているHDDを確実に破壊、その後搬出を希望されておりました。

データセンター様
引上げ地(横浜、東京)
買取機器
データセンター内にてHDDのオンサイト破壊、HP、Cisco、など
結果
HDDのデータを確実に破壊しないと建物の外には出せません。
セキュリティの厳しいデータセンター内に入る為、事前に作業員の名前、連絡先、車両ナンバー、持込機器とそのS/Nの報告をおこないました。穴あけ(4点)で粉の飛び散りを防ぐ為、ブルーシートを敷き作業をします。(3m四方が必要です)。
今回は穴あけHDD4台(横浜)と磁気破壊8台(東京)だった為、同日で行うことができました。担当の方も1日で終了出来たので喜んで頂きました。

提案を頂いたのですが、HDDの穴あけが100本以上のとき、音や人数、人の出入りの関係等で土・日に出来ないだろうかとの相談を受けました。Get-Itは土日も作業は可能です。お気軽にご相談ください。