CSR活動

自分たちの今の事業に関係することで社会課題に”もうちょっと”貢献できる事

ゲットイットではCSR活動を上記のように捉え下記の4つの活動を行っております。

1. インターン受け入れを行っております

2. 高齢者雇用を行っています

障がい者雇用を行ったときに来た次の問いは高齢者についてでした。
ベンチャー企業である我々ゲットイットは、比較すると若い世代が多く高齢者雇用についてはどこか他人事みたいに思っていた面もあると思っています。想像がついていなかったのです。

日本人の4人に1人は65歳以上の高齢者そしていつか自分たちも高齢者になる。

この2点を考えて私たちは私たちにできる範囲で、働きたいうという高齢者の方に対して、
雇用を促進することができると思い、行っています。

3. 寄贈を行っております

欲しい物を買っていますか?必要な物を買っていますか?
私(廣田)は欲しい物を買ってしまっている気がします。
ですが、世界には必要な物も手に入らない人たちもいます。

私たちは私たちの事業の延長線上でできる社会貢献活動としてテラルネッサンスを通じて、地雷被害地の子供にノートパソコンの寄贈を定期的に行っております。

私たちが寄贈したPCは
・不発弾撤去や被害者の支援の促進
状況のデータ化、被害者データベースの作成、カルテの管理

・不発弾撤去後の土地に建てられた中学校での教育などに役立てられています。

4. 寄付を行っております

いい会社とは何か?これを客観的な指標も交えながら一定の方向性をしめしたのが、『日本で一番大切にしたい会社』だと思っております。
業績もさることながら、一番大切にされるべきはそこで働く人が幸せを感じる事だという事です。

ゲットイットでは日本で一番大切にしたい会社大賞が認知・継続されることで、社会に何かしらの良いインパクトが必ずあると期待し、寄付を行ってます。