財務情報

株式会社ゲットイット 決算報告書

財務情報を開示する2つの理由:

①ハードウェア関連サービス提供会社としての責任

株式会社ゲットイットはお客様にITハードウェアに関する、他社がやらない・やれないサービスを提供する会社です。私たちが提供するサービスは、メーカーや大手ITベンダーに変わってお客様のハードウェアの課題解決を長期間にわたってお約束するものであり、その為には信頼に足りる財務体制が必要だと考えているため、決算の中でも財務状態についての公開を行っております。

②雇用への責任

現在当社への就業をお考えの皆様にとって株式会社ゲットイットという会社は聞いたこともない会社で就職するに当たり不安もあるかと思います。私たちの会社はハードウェア関連のそして他社がやらないという非常にニッチな領域において成果をだしている会社です。安心してご応募ください。就業を検討いただくにあたり、財務状態について公開をする責任があるという思いからも公開を行っています。

第16期 2017年3月度決算

総資本経常利益率:16.2%
自己資本比率:74.5%
流動比率:612%

%e3%82%b2%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%83%e3%83%88%e3%80%80%e8%b2%a1%e5%8b%99%e6%83%85%e5%a0%b1

顧問会計事務所(古田土会計事務所)コメント
ゲットイット様は無借金経営で、かつ利益で積み重ねた自己資本を、現預金で内部留保されています。
会計で財務体質が良くなるということは現預金が増加して有利子負債(借入金)が減少したことを意味し、
まさしくゲットイット様の財務体質は良くなり続け、何があっても潰れない会社作りを目指されています。
そして、皆で稼いだ利益(お金)を社員の方々に還元し、社員が安心して、
長く、ゲットイット様で働くことができることをもっとも大切にされています。
これからも、社員と社員の家族・お客様とその社員・仕入先様とその社員、会社を取り巻く環境に
貢献できる会社作りを継続して頂けばと思います

第15期 2016年3月度決算

当期純利益金額:2391万円
負債純資産合計:351百万円

株式会社ゲットイット 第15期財務情報

顧問会計事務所(古田土会計事務所)コメント
ゲットイット様は、毎年利益を創出され自己資本を蓄積され続けられています。
会社の最大の目的は、働いてくれる人を幸せにすること。働く社員、その家族が安心して暮らせることを実現することだと思います。
まさに、ゲットイット様は、その目的を遂行するために、自己資本を高めています。
そして、自己資本の使い道は極力在庫や売掛金に絞り、残りは現預金で保有して、万が一災害が起きても、社員とその家族が路頭に迷わないようにされています。
このような素晴らしい会社こそ、これからの時代必要とされる筈ですし、是非とも100年続く企業を目指して頂きたいです。

第14期 2015年3月度決算

当期純利益金額:4413万円
負債純資産合計:393百万円

bs_12

第13期 2014年3月度決算

当期純利益金額:3051万円
負債純資産合計:273百万円

bs_12

第12期 2013年3月度決算

当期純利益金額:4255万円
負債純資産合計:278百万円

bs_12

第11期 2012年3月度決算

当期純利益金額:1887万円
負債純資産合計:242百万円

bs_11

第10期 2011年3月度決算

当期純利益金額:3175万円
負債純資産合計:245百万円

bs_10