TOP >  EOSL保守

catch_eosl

ゲットイットがEOS/EOL製品の保守に関する課題を解決いたします。

メーカーのサポートが切れた。どうしますか?

EOSL(End of Service Life)を迎えると通常メーカーは、保守パーツの提供や保守サービスの提供を終了し、
お客様は該当のサーバーやネットワーク機器に不具合が生じても、保守や部品交換、修理などのサービスは受けられません。

しかし、ゲットイットにはあらゆるメーカーの中古ネットワーク機器・サーバー・ワークステーションの在庫を豊富に取り扱い、
業界15年以上の販売実績に基づいた、経験と技術があります。

600坪の倉庫を東京都中央区に位置する好立地条件を活かし、首都圏をはじめとしてEOSL製品に関する様々な課題に対して迅速な対応を実現致します。



取り扱いメーカー