アソブログ 2月の活動報告

僕は、あの人に勝ちたい・・・

こんにちは。
卓上遊戯倶楽部 略して遊部の平野です。
そんな独房の中のアムロみてーなセリフを呟いてしまったのが1月の新年会の時です。
そこで自分は「カタンの開拓者」の大会が月1回開催されていることを知りました。

忘れもしない2016年12月6日。
カタンで勝ちたいと修練を積み遊部に挑んだのですが、
初参加の人に既存部員全員が大差をつけられボッコボコにされて大敗という事態になりました。

社内クラブ活動「卓上遊戯倶楽部」(12月1回目)

そして新年会。
あの時の気持ちを思い出し、ついアムロみてーなセリフを呟いてしまいました。
大会に出て優勝するという目標のもと、
ドキュメント調で2月の遊部は「カタンの開拓者」をおさらいすることになりました。

卓上遊戯倶楽部 2月活動
開催日:2018年2月13日 火曜日
場所:ゲットイット築地事務所
参加者:4人

<今回のラインナップ>
* カタンの開拓者(3回目)

新入部員の勧誘も込めて事務所で開催したのですが、
集まったのはいつもの顔ぶれでした。
下心はいつだって見透かされるものです。

■カタンの開拓者
asobu_201802
“カタンという無人島を舞台に、拠点となる開拓地(家)を建ててそこから島全体を開拓していきます。
複数の対戦相手との開拓競争で、
最初に10点(例:開拓地1点)とった人が勝者となります”
株式会社ジーピーより

基本的な流れとしては

1) サイコロを振って資源を入手する
2) 資源を他プレイヤーや銀行と交換する
3) 集めた資源から開拓地など建設したり、発展カードを入手する
4) 発展カードを使用する

これを繰り返していきます。
建設や発展カードを集めていくとポイントがたまっていきます。
10ポイント集まったらそのプレイヤーの勝ちです。
カタン島の支配者です。

ルールは慣れるまで少し時間がかかりますが、分かったらもう簡単です。
詳しい説明は割合しますが、
気づいたらもう想いを込めてサイコロ振っていますよ。

「7こい!7!盗賊こい!あいつから鉄を奪ってやる!!資源半分にしてやる!!くらえ!!」

今回いろいろと学んだのですが、勝つためにどうやってゲームを進めるか少しわかった気がします。

1)最初に開拓地を置く場所を慎重に考える
2)発展カードは取れるときに取る
3)1つのポイントに固執しないでバランスよく集める

前に比べて成長したでしょ。
今回も時間切れのため最後まで勝負はつかなかったのですが(2時間じゃ足りない!)
大会に行くためには最初から最後まで気を抜かないバトルが求められるはずです。
次回は最後までできればいいなと思っています。
あと今回は使わなかったのですが、5-6人用拡張版も購入していました。
6人でやったらどんなことが起きるのか、どんなトラブルが起きるかやってみたいですね。

「てめー!!騎士使って盗賊を俺のとこに!移動させやがったな!!クソが!!覚えてろ!!」

遊部でした。