10月映画部 活動報告

映画部メンバーによる主観的オススメ度:★★★★☆

 

こんにちは。
以下ネタばれを含みます。映画のタイトルも言わないでネタばれ宣言だけしてすみません。
そして長文です。お時間のある際にお読みいただければ幸いです。

実は、ある部員が「映画のなかで一番これが好き」と言っていたので今回これに決めました。ところがその部員は諸事情で参加できませんでした。……まあ、そういうこともありますよね(ということでオススメ度のなかにこの部員の評価は含まれておりません)。

さて、今回の映画のキーワードは、脱獄もの不朽の名作モーガン・フリーマン です。
この3つが出ればもうわかりますよね。 …そう、あの『ショーシャンクの空に』です。
遠い昔に1度しか観たことがなく、その時はどう脱獄するのかという点だけに夢中に
なっていましたが、今回は主キャストの表情(顔の演技)に魅せられた143分でした。

%e6%98%a0%e7%94%bb%e9%83%a8

実はこの映画、「不朽の名作」と言われていますが、アカデミー賞で7部門も
ノミネートされながら1つも受賞していないそうです (受賞=名作とは言いませんが) 。
しかもアメリカで公開当時、興行収入もそれほどではなかったとか…。
たしかに、最後まできっちり描かれていて余韻をあまり残さない終わり方とか、
ポスターをどうやってしっかりと貼り直したのだろうかとか、好みが分かれそうですし、
疑問の残るところはあります。でも久しぶりに観るとやっぱりいいなって思いますし、
観たことのない方がいたら1度は観てみてください、とおすすめします。
1年経ったらもう1度観ようかな…。その時の部員数は増えているといいな…。
11月は映画館で観賞予定です!おすすめの上映作品がありましたら、ぜひ教えてください。
長文にお付き合いいただきありがとうございました。