映画部 (6月1回目)

こんにちは ぶちょー です!
新しく始まりました、映画部です~~
名前がそのまますぎて面白くないので、いい部活名が思い浮かんだら改名したいと思います…。

活動時間:6/16(金) 20時15分~  参加メンバー:5人
*ここに書かれているのはあくまでも個人の感想です。
*セリフは正確には記憶していません。こんな意味合いだった、という程度です。
*内容については記憶違い・勘違いしているところもあるかもしれません。
ご容赦ください。
*ネタバレはしていないと思いますが、気にされる方は『美女と野獣』『パトリオット・デイ』を観た後にお読みください。

この日が正式な活動の1回目でしたが、実は5月にも同メンバーで『美女と野獣』(字幕版)を観てきました@有楽町。エマ・ワトソン(ベル)の恋する目…。その目に恋しちゃいそうでした。そしてやっぱりガストンかっこいいです。え、ここまで?というぐらいイヤな奴なのですが、でもガストン登場時には(ガストンが歌っている時もガストンのことを歌っている時も)なぜかにやにやしちゃうのです。

さて6月の正式活動としては、『パトリオット・デイ』(字幕版)を鑑賞しました@池袋。

photo_17-06-17-01-51-29-769

 

 

 

 

 

 

 

 

『パトリオット・デイ』
実際に起きた事件をもとにした映画ですので、正直、どこまで感想を書こうかと迷います。いっそのこと感想は書かずに、タイトルとあらすじだけ書いて、こんな映画やっていますよ~ 映画部で観てきましたよ~ というご紹介程度にしようかとも思いました。うーむ、と迷った末、印象に残ったシーンについて少しだけ触れることにします。

改めまして、この映画は2013年に発生したボストンマラソン爆弾テロ事件をもとにした映画です。映画ではボストン警察に所属する刑事(映画オリジナルキャラクター)を主人公に、この事件の裏側を描いています(事件発生前~犯人逮捕まで)。

※パトリオット・デイ(パトリオッツ・デイ) (Patriot’s Day)とは、アメリカ合衆国のマサチューセッツ州、メイン州、ウィスコンシン州の3州において制定されている「愛国者の日」という祝日です。ボストンマラソンは1897年に始まった歴史あるマラソン大会で、このPatriot’s Dayに開催されています(とっても簡略的な説明ですみません)。

上映中、自分があまり呼吸をしていなかったのではないかな、と思うくらい(当然ながら)緊迫した内容でしたが、そんななかで事件前/事件後に、同じようなやり取りをする若いカップルの姿が印象的でした。
事件前、仕事から帰ってきて夕食を一緒に食べるふたり(ちなみにピザ)。野球の話になり、Red sox(ボストンを本拠地とするプロ野球チーム) と女性が言うと、その発音を男性が訂正して、女性が繰り返して、男性がまた直して…。イギリス英語とアメリカ英語の発音の違いなのでしょうか?もちろんそのやり取りは嫌味な感じではなく、じゃれあっている感じといいますか、ほほえましいシーンです。

翌日ふたりは一緒にボストンマラソンの見学に行きますが、爆破に巻き込まれ、脚に重傷を負います。お互いを気遣うふたり、しかし混乱の中、別々の病院に運ばれてしまいます。周りの助けもありしばらくして再会できましたが、ふたりとも、片足が切断されている状態での再会となりました。

そして彼らは病院のベッドの上で、今度はbeforeの発音について事件前と同じようなやり取りをするのです。女性の「あなた(男性)よりも先に(before)ボストンマラソンで走ってみせるわ」という言葉、そしてそれに対して事件前と同じように愛情を持って(からかい混じりに)「beforeだよ」と発音を訂正する男性のおだやかな声
ここでこらえていた私の涙腺が崩壊です。
(※before・・・表記はどちらも同じですが、発音としてはビフォーとビフォアと言い合っていました。たしか。)

ほかにも語りたいシーンはありますが、量の都合上と、なんだかもじもじしてしまって書き出せないっていう気持ちの都合上、部員間の会話のなかだけにとどめておこうと思います…。

本ブログでは、個人的に印象的だった1シーンの説明だけになってしまいましたが、部員同士では映画内容の解釈について、また事件そのものについても話し合いました。

映画部では、ホラー以外ジャンルを問わず映画を観ていきます。
①部員がそれぞれ候補を出し、
②あらすじ(どこかからのコピペ不可。自分の言葉で) または観たい理由を書き、
③一番 多くの部員から観たい!と人気があった映画を観ます。
映画館で観たいものがなければ、DVDを借りてどこかで上映会です。
次回候補は『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ハクソー・リッジ』『メアリと魔女の花』
『ローガン』です。