資格部ニュースリリース 2017春

①部員が増えました。

 1月よりYさんが入部して総勢6人になりました。
 なんと衛生管理者簿記CCNAなど数多の資格取得の経験があるYさん。

 「受験費用を出してもらえるなんてありがたい!」

 資格部の存在意義もよくわかってくれている頼もしい存在です。
 次はビジネス実務法務検定に挑むそうです。


②合格者が1人増えました。

 漢字検定2級の合格者が出ました。

 検査ひとすじ8年目のNさんです。
 技術系なので漢字スキルなんて必要ない……と思いきや、
 修理のため訪れたお客様先で書類の記入を依頼された際、とっさに漢字が出てこず恥ずかしい思いをしたそうです。
 学生時代以来の猛勉強に取り組み、試験直前には、ふつうに会話していても相手の話す単語1つ1つが
 脳内で漢字になって浮かぶほどだったとか。
 そんな「漢字病」からも解放される、うれしい合格となりました。
 次はずっとやってみたかった英語を勉強しようかなーと思案中とのこと。
 次は何に挑戦しよう、と考えるのも楽しさの1つですね。


③報奨金制度をスタートしました。

 合格したからにはお祝いしたい! ということで(部費から出せる範囲で)報奨金を出すことにしました。

 ・「本人にとってチャレンジブル」な資格に挑戦した時
 ・上限1人年3回まで

 というのが条件です。
 資格の難易度に関わらず、「がんばった・挑戦した」ということを評価する資格部でありたいと思っています。
 難関資格の合格であれば、クラブ活動の枠を超えて会社が評価してくれるでしょうから。
 また、残念ながら合格できなかった場合でも、「やってよかった・またがんばろう」と思える
 部内環境を作っていきます。
 今はまだみんなで飲みに行く程度のことしかできませんが……(^^;)



 最後に写真を。
 先日、今期の振り返り&来期に向けて、ということで部員でもんじゃ焼を食べにいきました。
 海鮮&お肉5種入りスペシャルもんじゃ
 海鮮&お肉5種入りのスペシャルもんじゃです。

 私自身は来期の目標を、合格後しばらく休眠中だったのでそろそろ次の資格へ向けて本格始動すること、
 資格部を「ゲットイット一、実績のあるクラブ」にすることに決めました。
 資格受験を運動部の対外試合にたとえるなら、

 私たちはすでに2勝ですからね。強いですよ。
 

 それではまた次回。