社内クラブ活動「卓上遊戯倶楽部」 0号

社内クラブ活動「卓上遊戯倶楽部」(発足報告)

こんにちは、ゲットイットの本間です。
「資格部」に続いて2つ目の部活が立ちあがりました、
「卓上遊戯倶楽部」略して「遊部(あそぶ)」。

社会人のみなさん、最近どんな「遊び」をしましたか?
飲み会?カラオケ?ゴルフ?海・山・川?
子供のころに比べて、遊びの選択肢って減りましたよね。
もしくはお金のかかる遊びが増えたかな。
「今日どこ行こうか、カラオケ行く?」
「今度会おうよ、飲みに行こう」
働いたり家庭につくしたりと自由に使える時間が減った分、効率を求めて”いつもの”を選んでいるのかもしれません。

そこで、「一つの選択肢を教えることで、無限の選択肢を提供しよう!」と発足したのが「卓上遊戯倶楽部」です。

この部では、世界中の”ボードゲーム”を学び、実際に遊びます。
「ボードゲームをやろう」という1つの選択肢が、「今日どのボードゲームをやろう」という無限の選択肢になるわけです。
ボードゲームって言ったって、そんなに数がないだろう、と思っていませんか?
今、毎年1000個のペースで新作が生まれているらしいです。1日2個やっても追いつけません。
既存のゲームにオリジナルのルールを設けてるだけでも、ドッと遊びの種類は広がります。

ボードゲームは頭を使います。
ボードゲームは顔を合わせて会話をします。
ボードゲームは初めて会った人とでも年齢性別関係なしに遊べます。

面白そうだな、と思ったら、まず見に来てください。
社員全員、見学・飛び入り参加OKです。
面白かったら、家族や友達にお土産としてお持ち帰りしてください。
みなさんが沢山の人とボードゲームでコミュニケーションをとることが、遊部の幸せです。
以上、卓上遊戯倶楽部、発足のお知らせでした。