「思っていた会社と違う!」とならないために

こんにちは!新卒採用担当の榎本です。
気温差が激しく体調を崩しやすい時期ですが、皆さんは大丈夫ですか?

就職活動も佳境に入る中、体調管理を心掛けて無理なく頑張ってくださいね。

さて、現在就職活動で大変な思いをされている方も多いと思います。
中でも多い悩みは「どんな会社が自分に合っているかわからない」ということではないでしょうか。

数ある企業の中から自分に合いそうなところをピックアップし、いざ説明会に参加しても、
「思っていた会社と違かった」と感じてしまったら、それはとてももったいないないことだと思います。

皆さんの限りある時間を有意義に使っていただくために、こちらのブログで当社のことを正直に紹介したいと思っています。
紹介を読んで「自分とは合わなさそうだな」と感じられましたら、ご自分の時間を有意義に使えるよう、どうぞ他の企業様を探してください。

「そんなこと言ったって、きれいごと書くんでしょ!」
そう思われるかもしれません。
しかし、これから先のメールでもご紹介しますが、ゲットイットでは社員1人1人が経営に参加し、本音で話せる風土を大切にしています。
説明会でも質問があったらどんな内容でも聞いてください。

私たちは中古IT機器の保守・販売・修理などのサービスを通じて、お客様のIT機器に関する課題を解決する会社です。
しかし、私たちゲットイットの一番の魅力は「自分らしく働けること」だと考えています。
このブログやマイナビの配信メールにて、その理由を学生の皆さんにお伝えできたらと思います。

皆さんにとって「あ、こういう見方もあるのか」という内容になれば幸いです。

1.一緒に働く社員

皆さんは入社する会社を選ぶとき、どのような基準で判断していますか?
事業内容、給与、福利厚生など、色々な条件があると思います。
しかし、案外「一緒に働く人」に目を向ける人はいないのではないでしょうか。
というよりも、働いてみないとわからないと諦めていませんか?

私たちゲットイットでは、経験も性格も考え方も様々な人が同じ場所で働いています。
そんなのどこの会社でも一緒じゃない?と思われるかもしれませんが、
部署の垣根を越えて、毎日全社員と言葉を交わしている会社はあまりないと思います。

そして、どの社員に話を聞いても、「変わった人が多いよね(笑)」という言葉が返ってくるほど、
ゲットイットには「真面目」ということ以外は共通点がまるでない人たちばかりが集まっています。

そんな「変わった人」達と仕事をしていると、考え方の違いから話がなかなかまとまらず、苦労することも多いです。
しかし、だからこそ、「そういう考え方もできるのか」と驚かされることも多いのです。

そして、それが入社のきっかけになることもあります。
「面接官の方がとても気さくで親しみやすかったので、入社を決めた」
「尊敬できる人と出会うのに会社の規模は関係ないのだと実感できた」
どちらも新卒で入社した社員の言葉です。

中途入社ですが、6月1日に入社した伊藤さんの決め手も
「働いている人に若い方が多く、雰囲気がいいなと感じたこと」でした。

社員全員が同じ考えを持ち、同じ目標に向かっているわけではありません。
ただ、一人ひとりの社員がより良い会社にしていこうと、常に自分の言葉を発信しています。
本音でぶつかり合うことも多く、そんな会社は珍しいですよ、と他社の方に言われることもあります。
(時には社長とも言い合います!)

そのような環境が自分にとって働きやすいと感じる社員は多く、2014年度のゲットイット社員の定着率は90%です。

実際にどんな社員がいるのかは、ぜひ会社に来て確かめてください。
現在ゲットイットでは会社説明会を開催中です。
下記リンクよりぜひご応募ください。

マイナビ2016

皆さんのご参加をお待ちしております。