会社を自ら整えていく ~全員参加型経営~

こんにちは、検査ユニット所属の中村です。

今回の内容は「会社を自ら整えていく 」です。

弊社では、経営に関係する物事を”社長”取締役”などの役員だけで決めるのではなく、社員一人一人が経営に参加することを大切にしています。
そもそも、弊社に”社長”と”取締役”以外の役員はいません。
役員以外が9割の会社で、社員全員が経営に参加しています。

会社が会社として機能していくためには、日常の業務以外にも、それがしっかりと行われるための環境・制度が必要です。
それは福利厚生であったり、社内の風紀であったり、美化、採用、評価制度など、多岐にわたります。

仕事紹介では主に営業、物流、検査、サポートのユニットをあげていますが、実際に行っている内容はそれだけに限られません。
私も検査ユニット所属でありながら採用の仕事をしています。
他にも、社員の評価制度を決めたり、社内環境を整備したり、エコアクション21の取得に向けて活動したり、多くのことに携わっています。
様々な面で経営に参加していると言えますし、それが実際求められる環境にあります。

会社にとって重要な決めごとを、社員たちで決めていくという環境は少ないのではないでしょうか。
その分、プレッシャーもありますが、誇りであり、やりがいだと思えます。

皆さんも、もし興味をもたれて選考に進んでいただく際には、
事業内容以外にも、会社を「こうしていきたい」「こうしたらいいんじゃないか」と考えてみてください。
そして実際に一緒に会社を環境を良くしていく仲間になってもらえたらとてもうれしいです。

読んでくださりありがとうございました。

中村