面接される側

昨日某資格の試験があったのですが、

中学~大学まで エスカレーター
在学中に起業してしまった私は、
だれかに面談されるという経験が非常に乏しく、
とんちんかんな事を応えまくり、自ら話を広げて迷子になるという
本当に穴があったら入りたいような結果を残して終了しました。

ただ、この経験は自身の課題を明確にするとともに、
面談される側の”こころ”というのを改めて自分にきづかせる
良いきっかけになったと思っています。

自身が感じたプレッシャーやストレスをなるべく、
面接では感じないように皆さんと面接できたらなと思っています。